BTMとは

BTM(ビジネストラベルマネジメント)とは

BTMとはBusiness Travel Managementの略称で、出張に関わるさまざまな業務を一元管理できるシステムのことです。

BTMを導入すると、新幹線や航空券の手配やホテルの宿泊予約などを一括で行うことができ、出張者情報の管理や経費申請・承認なども一つのシステム内で完結できます。出張業務を効率化するだけではなく、工程管理や危険管理の一助ともなるのです。出張する従業員や経理担当者の手間を削減し、企業の出張に関わるコストカット、課題のソリューションとして期待されています。

BTMは1980年代頃に開発され、欧米企業では出張経費の削減や出張業務の効率化が進んでいますが、日本では未だBTMという言葉の認知度すら低い状態です。しかしながら、日本の労働環境が変化している今、各企業が業務の見直しに積極的に取り組んでおり、このBTMというシステムは注目を集めています。

出張で発生する手間とコストを削減し、より成果の出る出張を実現する、出張手配・出張管理サービスの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

BTM(ビジネストラベルマネジメント)とは

マイナビBTMのサービス内容を知りたい方はまずはこちらから資料ダウンロード!

BTM(ビジネストラベルマネジメント)でできること

  • ノンストレスな出張手配

    ノンストレスな出張手配
    社員が個別に行っていた新幹線・飛行機・ホテル・レンタカー等の手配をまとめて行うことができます。 交通ルート・宿泊先を探すのにかかっていた手間を大幅に短縮し、無駄のないスムーズな出張手配を実現。出張旅費規程に基づいた検索も可能なので、出張手配の業務効率が上がります。

  • 出張費用の見える化

    出張費用の見える化
    社内の出張データを一括管理することで、出張状況を把握・分析が可能。出張状況を把握しやすくし、出張旅費規程の適正化も図ることができ、コスト削減に役立ちます。

  • 出張費用の一括払い

    出張費用の一括払い
    社員のストレスとなっている、立替精算の負担を軽減できます。交通手段や航空券の手配にかかった費用を、会社へ一括請求が可能。バラバラとした面倒な請求書の処理も無くなります。

  • 出張申請・承認の管理

    出張申請・承認の管理
    出張の申請から承認まで、BTMで管理が可能です。煩わしい紙の管理や押印申請も必要ありません。

こんな課題ありませんか?
マイナビBTMでお悩み解決!

CASE 1

出張準備の
手間が大きい!

出張準備の手間が大きい!
  • ・交通手段、ホテルを探しに時間がかかる
  • ・出張旅費規程に合った宿泊プランが見つからない
解決

新幹線・飛行機・ホテルの手配がカンタン!
出発地・目的地・日時を入力するだけで最適なプランが提案されます。

CASE 2

立替精算が
負担になっている…

立替精算が負担になっている…
  • ・一回の出張にかかる金額が大きい
  • ・出張者、管理者ともに領収書の精算業務が発生して手間
解決

出張費は企業へまとめて請求されるので、社員への負担が軽減。
精算処理の手間も不要になります。

CASE 3

出張にかかる費用が
把握できていない…

出張にかかる費用が把握できていない…
  • ・出張者の情報が管理できておらず、災害時などのリスク対策が不十分
  • ・毎月の出張費を管理・把握できていない
解決

誰がいつ、どこに出張に行っているかを一覧で把握可能。
社員別・部署別・期間別などの多角的な切り口で出張状況・費用を分析できます。

動画でわかるマイナビBTM

資料イメージ

マイナビBTMのサービス内容を知りたい方はまずはこちらから資料ダウンロード!

マイナビBTMに興味を持っていただきありがとうございます。
マイナビBTMで実現できること、詳しい機能を知りたい方はこちらからお気軽に資料ダウンロードください。

資料イメージ

出張管理に関連する
課題解決・ヒント

出張管理に関する記事一覧へ