【すごいぞ経理】経理のスケジュール管理が会社の経営を左右する!?

領収書の提出期限を過ぎてしまい、経理担当にこっぴどく注意された……なんて経験はありませんか?

スケジュールや締切を守ることは、社会人の基礎ですが、特に経理部門で働く人は、スケジュール管理をきちんとされているイメージがありますよね。その理由は、経理のスケジュール管理が、会社の経営にもかかわる非常に大切なことだからです。

経理には日々、社内の様々な部署から大量の仕事と情報が舞い込んできます。その中には請求書や領収書のほかに、契約や取引に関する大切な内容も含まれており、慎重に取り扱わなければいけません。書類の処理が遅れてしまうと、社内外に大きな影響が出ます。最悪の場合、取引先から信用を失ったり、税務署からの指導に発展するなど、企業活動の存続に影響する場合も……。

会社の経営に直接関わる経理の仕事はスケジュール厳守が鉄則といえます。

また、経理の場合は自らのスケジュールはもちろん、他部署を含めた多くの社員のスケジュールも実質的に管理・調整しているといえるでしょう。会社規模によっては、非常に多くの社員とやり取りが発生する上、色々な人との人付き合いや協力が不可欠となります。

単なるスケジュール管理能力以外にも、コミュニケーションスキルや全体を俯瞰できる広い視野をあなたの会社の経理担当も持っているはずです。経理はスケジュールだけではなく、会社のリスクも管理している大切な役割を担っているのです。



その厳しさはいつから…?

(漫画 土田えり

いきいきと働ける環境づくりを支援します

総務・人事・経理に役立つ新サービスが誕生!

■従業員のエンゲージメントを高める 住まい・社宅の新サービス「マイナビBiz」
■出張を "見える化" してコスト削減・リスク管理を! 出張手配・管理サービス「マイナビBTM」
■新しい働き方を推進する企業・社員のためのサテライトオフィス「PERSONAL SUITE」
■ペーパーレスによる業務効率化・ガバナンス強化を! 世界シェアNo.1の電子署名サービス「DocuSign」

関連カテゴリ、タグ

コラムカテゴリの最新記事